ライフサイエンス業界向けの包括的なコンテンツおよび翻訳ソリューション

ライフサイエンス業界向けソリューション

  • 多言語ラベリング管理 — SDLの多言語提出管理ソリューションSDL MSMは、多言語のラベリングプロセスを効率化し、スタッフの生産性を高め、翻訳コストを削減します。 
  • ウェブコンテンツ管理 — SDLのウェブコンテンツ管理ソリューションSDL Tridion Sitesでは、コンテンツや翻訳、ブランド要素、機能を御社のビジネス目標に合わせてモデル化できます。  
  • 構造化コンテンツ管理 — SDLの構造化コンテンツ基盤SDL Tridion Docsでは、多言語コンテンツをあらゆるチャネルで容易に再利用、共有、フィルタ、配信することができます。DITAを標準でサポートしており、一貫性の欠如を回避し、コンテンツ開発コストを最大50%削減できます。
  • つながる医療SDL Patient Connected Healthソリューションは、患者と医療機関の交流をかつてないほど迅速かつ利便性の高いものにします。そのために、医療技術、デジタルメディア、モバイルデバイスを1つにまとめます。
Digital Transformation Test 2
Solutions 2
  • トレーニングとeラーニング — SDLのトレーニングとeラーニングの担当者が御社と密に連携し、御社の基準を満たす教材を提供します。SDLのサービスは、御社のトレーニングとeラーニングのすべての面に対応します。翻訳やローカリゼーション、字幕制作・吹き替え、トレーニングコースの制作、配信、コンプライアンスなど、さまざまなニーズにお応えします。

  • マーケティングソリューション — 御社の専門エージェシーが戦略や制作指示の「中身」を重視しているのに対して、SDLはそれを実行に移す「方法」を専門としています。ライフサイエンス業界を熟知しているSDLの専門家チームが、御社の制作や戦略を請け負うエージェンシーと連携し、SDLのMarketing Solutionsチームが、御社のブランドコンテンツをすべてのチャネルやメディアにあらゆる言語で世界中に配信します。

  • 翻訳サービス — SDLでは、ライフサイエンス業界のお客様向けに翻訳サービスを提供しています。お客様には、翻訳サービスと併せ、当社のドキュメントやウェブサイトのローカリゼーションに関する専門知識も活用していただけます。SDLは、ライフサイエンス分野の専門知識を持つリンギストを200名以上確保しています。翻訳サービス 
  • 翻訳テクノロジー - これらは、ライフサイエンス企業の翻訳プロセスをサポートする、SDLの主要なエンタープライズレベルテクノロジーです。SDLでは、翻訳管理システムのほか、翻訳を最適化する最先端のアルゴリズムを有効利用した機械翻訳(MT)テクノロジーも提供しています。

  • SDLの翻訳管理システム(TMS) - 翻訳プロセスを効率化し、場当たり的な手作業を排除することで、時間とコストを節約します。SDLのTMSソリューションやその他の翻訳ソフトウェアポートフォリオに統合された翻訳処理、自動化、コラボレーションを目的とした強力なツールにより、翻訳の再利用の最適化や社内での自動機械翻訳の有効利用を促進し、常に高品質のグローバルコンテンツを提供することができます。

  • SDLの機械翻訳(MT) - SDLのオンプレミスまたはプライベートクラウドのセキュアな機械翻訳ソリューションにより、セキュリティで保護された社内翻訳が実現します。機械翻訳と、専門知識を持つエキスパートリンギストによるポストエディットを併用することもできます。SDL MTに最先端のニューラルMT(NMT)が採用されました。これは、高品質の機械翻訳を実現する革新的テクノロジーです。SDL Machine Translation Edgeには一般的な言語ペアが豊富に用意されており、この言語ペアは特定の医療機器、医薬品/バイオテクノロジー用語やスタイルに合わせて簡単にカスタマイズできます。
Digital Transformation
バイオ医薬品
医療機器

SDL Clinical Labeling Solution

SDL Clinical Labeling Solutionは、テクノロジーと専用サービスを組み合わせた独自のサービスを提供します。構造化コンテンツアプローチを通じて、エラー、不統一、厳しいスケジュールに対応します。

SDL Regulatory Labeling Solution

SDL Regulatory Labeling Solutionは、SDL Multilingual Submission Management(MSM)プラットフォームと医療分野に詳しい優秀なリンギストのネットワークを組み合わせて、多言語で提出されるコンテンツの翻訳、レビュー、管理を効率的にサポートします。

医療機器のソフトウェアとUIのテスティング

SDLの広範囲に及ぶテスティングサービスには、機能性や言語、国際性のテストなど、専門的なローカリゼーションテストサービスが含まれています。SDL Testing Servicesは、お客様が医療分野の製品をグローバル市場に投入する前の大切な最後の砦として、極めて重要なメリットを提供します。

グローバルソフトウェア製品をテストせずにリリースすると、企業に大きな損害を与えかねません。

医療機器製品のコンテンツ

SDLの構造化コンテンツソリューションであるSDL Tridion Docsは、製品コンテンツを完全に管理するうえで役立ちます。DITA規格および構造化コンテンツを標準でサポートしています。さらに、医療機器メーカーはこのテクノロジーを有効利用して、複数の言語で取扱説明書や機器原簿(DMR)を最適に再利用できるようになります。

組み込みのコンポーネントコンテンツ管理システム(CCMS)により、独立した再利用可能なコンテンツを制作し、そのコンテンツを医療機器分野の組織のパブリケーションで共有することができます。

このテクノロジーを有効利用するメリットは次のとおりです。

  • 生産性の向上
  • 再利用を促進することで、結果的に翻訳コストを削減
  • 更新の同期
  • 翻訳コストの削減
  • コンプライアンスの確保

医療機器のフィールドサービスに関するレポート作成と機械翻訳

グローバルな医療機器メーカーは、フィールドサービスに関する多言語のレポート作成の管理において、重大な課題に直面しています。このようなドキュメントは、機器に関する小さな問題、場合によっては大きな問題を示していることがあり、遅延なく、かつ正確でなければなりません。レポートでリアルタイムの情報を得て、最善策を判断することが重要なのです。現在、多くの組織がこのようなレポートの翻訳を第三者組織に依頼していますが、これでは時間もコストもかかってしまいます。

SDLは、人工知能を採用した機械翻訳(MT)テクノロジーを活用する、シンプルで迅速かつ安全な翻訳方法を提供しています。この方法は、必要とされる適切な品質、スピード、セキュリティを備えています。

ライフサイエンス業界でSDLを採用する理由

SDLのライフサイエンス業界向けソリューションは、ビジネスプロセスの最適化と効率化を行い、コンプライアンス確保のコストを削減して、グローバルな規制ドキュメント管理に対する包括的アプローチを提供します。 

  • ライフサイエンス分野の専門知識を備えたフルタイムの社内リンギスト200名超
  • 社内リンギスト1,100名以上 
  • 15年以上にわたり、ライフサイエンスコミュニティをサポート