無料オンライントレーニング:翻訳メモリ

翻訳メモリを活用して翻訳を効率化するためのベストプラクティスを学びましょう

経験豊富なSDL Trados Studio公認トレーナーが担当し、11言語で実施される、限定の無料翻訳メモリ(TM)トレーニングにご参加ください。このトレーニングは、翻訳メモリを核とする翻訳ソフトウェアTradosの誕生35周年を記念して3月に行われます。

組織のコンテンツの翻訳プロセスやローカリゼーション管理に携わる人に最適な、90分のオンラインセッションです。より効果的に翻訳メモリを作成、使用、メンテナンスし、作業時間の削減、品質と一貫性の向上を実現する方法を学びましょう。 

スケジュールの都合が合わない場合でもご安心ください。ご登録いただいた皆様へ録画セミナーをお送りいたします。

35 Years of SDL

パート1 - TMの基礎

このセッションは、翻訳ソフトウェアの使用経験がない方や、知識を再確認したい方に最適です。SDL認定トレーナーが以下についてご説明します。

 TMの機能と作成方法

 TMの翻訳一致の種類

 TM、用語ベース、機械翻訳の違い

 upLIFT Fragment RecallやFuzzy Match Repairを使用して翻訳スピードを高める方法

 整合機能を使用して過去の翻訳からTMを作成する方法

 TMの利用戦略(大容量のTMにまとめるべきか複数の小容量のTMに分割するべきかなど)

パート2 - TMの活用方法

翻訳支援ツールの使用経験が豊富な方に適したセッションです。使用中のTMを最大限に活用する方法を学習できます。エキスパートが以下についてご説明します。

 TMの効率的なメンテナンス方法

 レビュー後に変更反映機能を使用してTMを簡単に更新する方法

 SDL AppStoreのTMアプリを使用して手作業と時間を削減する方法

 類似プロジェクトを翻訳する際にPerfectMatchを使用して翻訳済みファイルを有効利用する方法

 サーバータイプのTMの概要とチームでの作業に適している理由

35 Years of SDL

登録